ギフテッドについて

1 :優しい名無しさん:2018/10/28(日) 23:44:34.27 ID:wtaY5GRv.net
詳しい人いる?

2 :優しい名無しさん:2018/10/28(日) 23:45:58.27 ID:8cIA4yRn

ギフテットなんていませんよ
こんなデマ信じるの

3 :優しい名無しさん:2018/10/28(日) 23:47:23.55 ID:wtaY5GRv

臨床心理学者のDr. james T. Webb氏の上げた特徴に、俺が当てはまってるのが多いんだけど

4 :優しい名無しさん:2018/10/28(日) 23:47:50.47 ID:wtaY5GRv

え、まじ?

5 :優しい名無しさん:2018/10/28(日) 23:50:47.35 ID:wtaY5GRv

>>2
なぜそう思うのか教えてくれるか?

6 :優しい名無しさん:2018/10/28(日) 23:57:20.16 ID:wtaY5GRv

>>2
ギフテッドの実在性に対して疑問を持ったのはなぜですか?

7 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:02:31.55 ID:S48Jm/t3

できれば考えの根拠も提示していただきたかった

8 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:06:53.68 ID:S48Jm/t3

どうでもいいけど>>2の日本語が文脈的?っていえばいいのかな? おかしくない?

9 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:07:20.90 ID:fi5jqq6W

>>7
根拠なんてないですよ。
ギフテットなんて見たことないです。
だってあれって発達障害児の親たちが凸凹の凸を英才教育すればギフテットになる
言ってるじゃないですか
私を含めた出来そこないの当事者からすると幻想にしか見えません
ギフテットという人ってこの世の中にいるのでしょうか?
逆に教えて欲しいですよ

10 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:08:23.53 ID:S48Jm/t3

?がついてないからそう感じるのか、それとも俺が受け取り間違えているのか……?

11 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:10:22.90 ID:S48Jm/t3

ギフテッドは、英才児、優秀児、天才児などと和訳されているが、日本では、そのような子供を「飛び級できるような賢い子」という一面でしか捉えられておらず、誤解が生じている。
そのため、本項では、英才児、優秀児、天才児などと和訳せず、「ギフテッド」と呼称する。
ギフテッド (gifted)は、贈り物を意味する英語の「ギフト (gift)」 が語源であり、神または天から与えられた“資質”、または遺伝による生まれつきの「特質」と言える。
「ギフテッドの才能を伸ばす」という言い方はできる。
しかし「こうすればギフテッドになる」とは言わない。
Wikipediaからの引用です

12 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:11:07.43 ID:/6StS/vy

>>10
とりあえずヘラで前頭葉叩き落としてこいよ
そうすれば解決する

13 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:11:45.33 ID:S48Jm/t3

>>9
『だってあれって発達障害児の親たちが凸凹の凸を英才教育すればギフテットになる
言ってるじゃないですか 』
それはその親が間違っていますね

14 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:12:54.15 ID:S48Jm/t3

>>9のおかげで>>10の謎も解けました

15 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:14:04.94 ID:S48Jm/t3

>>12
すみません。無駄に考えてしまっただけです

16 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:20:50.57 ID:S48Jm/t3

>>9
僕はギフテッドというのは個性のようなものだと考えています。なので、いないことを証明するのは極めて難しいと思います。
ただ、世の中には天才と呼ばれる人がいる事はご存知のことと思います。それが先天性の場合は彼らをギフテッドと呼んでもいいのではないでしょうか?

17 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:22:33.97 ID:S48Jm/t3

あ、Giftedとsavant syndromeを混同なさってます?

18 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:24:55.03 ID:S48Jm/t3

サヴァン症候群(サヴァンしょうこうぐん、英語: savant syndrome)とは、
知的障害や発達障害などのある者のうち、ごく特定の分野に限って優れた能力を発揮する者の症状を指す。
ギフテッド(英: Gifted, Intellectual giftedness)は、
先天的に、平均よりも、顕著に高度な知的能力を持っている人のこと。または、先天的に、平均よりも、顕著に高度な知的能力を指す。
>>9は前者のことを仰っているのでは?
だとしたら、幻想だというのは一寸違うのではないでしょうか? 実際に確認された症例だそうなので

19 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:28:32.37 ID:S48Jm/t3

コピペばっかですみません

知的好奇心という点でギフテッドと天才は非常に似通っているが、天才という言葉は奇行や変人、あるいは説明不可能なケースを漠然と表現する時にも使われる。
一方でギフテッドは、客観的な学術知見・データに基づく診断結果とする意味合いが強いが、仮説である。
これは、天才という言葉が「はるかに上」という意味であらゆる事物に対して濫用され俗語化しているのに対し、ギフテッドが教育学や心理学で用いられる学術用語であることも起因している。

20 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:36:35.87 ID:S48Jm/t3

>>9
ごめんなさい。
よく考えたら知識としては知ってても、実際に見てみないと理解・納得できなかったりするよね

21 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 00:51:25.55 ID:S48Jm/t3

あの、詳しいひといない?

22 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 02:19:57.23 ID:f9pRQKz2

ギフテッド には2種類 IQ130を超える英才、発達障害を抱えた2e

23 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 12:00:51.74 ID:S48Jm/t3

IQで決めるのは20世紀の考えだよ。
日本では発達障害ないとギフテッドって言われないけど、アメリカだと無くてもいいはず。
もちろん、人と異なる感性を持つことによって精神的に追い詰められることはあるらしいけど

24 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 15:13:41.37 ID:f9pRQKz2

語ろう

25 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 15:18:29.67 ID:7SyH7/8I

IQは身長みたいなもので110あれば男で175、120で180、130で185みたいなもの
ギフテッドは生まれつきだから後天性はサヴァンみたいな事故か病気じゃないと無いかな
子供の高IQも年齢とともに周りも成長するから大人になってもまだ尚同世代の中で高い数値出せたらパズルとか独自の発想ができる程度のものだと思う
仕事の業績とか社会的評価はまた別で高IQでギフテッドがそうなるわけではないし人と違う世界を楽しんだり苦しんだりする

26 :優しい名無しさん:2018/10/29(月) 23:53:51.28 ID:S48Jm/t3

なるほど。社会的成功との直接的関連性はないと。

27 :優しい名無しさん:2018/10/30(火) 22:10:54.23 ID:Bb2iZuNQ

>>25
サヴァン:先天性と後天性がある
ギフテッド:先天性のもののみ
だよな?

28 :優しい名無しさん:2018/10/30(火) 22:14:47.80 ID:0cbyQNjH

ギフトされてしまったからこそ不幸になった人も多いだろうなと思う
世で成功したいわゆる天才って、周りの多大な支えと犠牲があったからだろうし

お金を産めば成功なのか、本人が幸福なら成功なのか、何をもってして良しとするかによるだろうけど

29 :優しい名無しさん:2018/10/30(火) 23:05:14.98 ID:Bb2iZuNQ

僕としては本人がやりたい事やれて、その能力を自由に、そして充分に行使できることを幸福と定義したい。
その幸福を実現できれば成功といえるんじゃないか? それで金ももらえればいいけど、食っていけるだけの金があればよくね?
(その行為を)楽しんでいるわけであって、別に金が欲しくてやってるわけではないんじゃないか?

30 :優しい名無しさん:2018/10/30(火) 23:06:52.79 ID:Bb2iZuNQ

>>28
>>ギフトされてしまったからこそ不幸になった人

「選ばれてあることの恍惚と不安と二つ我にあり」の不安が的中した感じか

31 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 00:46:44.13 ID:nNU8unOZ

ギフテッドについて正しく認識できている人ってあまりいないよね

32 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 00:57:27.44 ID:nNU8unOZ

Dr.Webb の言うギフテッドの特徴を羅列するよ。

まず4つの根本的な特徴だよ。
・They see the world differenthy.
・They do thing deifferenthy.
・強烈にやる。
・精神面と知能面に差が生じる。
前半の二つは英語の方が伝わると思ったんだ。

普通の特徴だよ。全員が全てに当てはまるわけではないよ。
・年相応ではない豊富な語彙
・年相応ではない複雑な言い回し
・言葉の微妙なニュアンスを理解
・長時間に及ぶ驚異的な集中力、と継続力(ただし関心事のみ)
   ※ギフテッドはよくADHDと間違われるが、見分けるポイントは、この集中力。ADHDの子達は、いかなることにも集中ができない又はもたない。
     一方ギフテッドは、自分の関心がない事柄(例えば学校の授業や興味ない話題など)には退屈して動きまわったりするかもしれないが、自分の関心事となると驚異的な集中力を見せる。
     TVやネット、ゲームの際の集中は(ギフテッドであろうとADHDであろうと)あてはまらない。
・感性と行動の強烈感。Overexcitabilities。
・幅広い関心事。
・年齢にそぐわない速さで学ぶ。年相応の繰り返し学習も要らない。
・独学で読み書きを習得。(幼児期〜園児期)
・素晴らしい記憶力と、その情報の保持力。
・不思議なユーモア。
・込み入ったルール作りが好き。自作ゲームや、生活面でも。
・イマジナリー・フレンズ(架空の友達)と遊ぶ。(幼児期)

33 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 00:59:38.34 ID:nNU8unOZ

>>32
改行下手だったごめん。

続きだよ。
【ギフテッドに関する誤解】
*すべての分野で能力が高い。
*一般の教育で十分である。
*能力が高いため特別な支援がなくても(=放っておいても)伸びて成功する。
*誰かに「変わっている」と指摘されるまで本人は違いに気づいていない。
*学校では常に能力を発揮し、その才能を見せる。
*ほかの生徒の模範や手本になる/されることが好きだ。
*大人が継続的にプッシュしているからこそ最高の成果を出せている。
*精神年齢と認知能力/知能が比例している。
*とても育てやすく、家族はとにかく子の才能に価値を置いている。
*子どもはすべてギフテッドだ。←すべての子がスペシャルであることに間違いはない。しかし、すべての子がギフテッドではない。

34 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 01:06:37.97 ID:nNU8unOZ

>>学校では常に能力を発揮し、その才能を見せる
ここを勘違いしている人は多いね。

次に思考スタイルだよ

*Auditory-Sequential
・言語での説明を好む。言葉を使って覚える。
・情報を系列的にプロセスする。一つずつ作業にあたる。
・理論的に案を出す。分析作業が好き。
・具体的思考作業を好む。きちんと計画された学び体験が好き。
・定められた場所、定められた教材で学ぶのが好き。
・事実や細部を学ぶほうが好き。
・学びに対して真剣にアプローチする。

*Visual-Spatial
・視覚的な説明を好む。イメージで覚える。
・情報を全体的にプロセスする。マルチタスクが得意。
・直観的に案を出す。合成作業が好き。
・抽象的な思考作業を好む。開放的かつ流動的な学び体験が好き。
・その場にあるもので学ぶ。自分なりの(学び)法則を確立する。
・全体像を得るほうが好き。
・遊びながら学びにアプローチする

35 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 01:07:32.83 ID:nNU8unOZ

僕は自分をギフテッドか自己愛性のどちらかで、ギフテッドだった場合うつ気味だと思ってるけど、
仮に僕がギフテッドだったとすると、根本的特徴は全て当てはまっているし、普通の特徴も以下のものは当てはまっていると思うよ。
*年相応でない豊富な語彙。
*年相応でない複雑な言いまわし。
*言葉の微妙なニュアンスを理解。
*長時間に及ぶ驚異的な集中力、と継続力。(関心事のみ)
*感性と行動の強烈感。Overexcitabilities。
*幅広い関心事。
*年齢にそぐわない速さで学ぶ。年相応の繰り返し学習も要らない。
*素晴らしい記憶力と、その情報の保持力。
*不思議なユーモア。
*込み入ったルール作りが好き。自作ゲームや、生活面でも。
思考タイプは後者だね。僕の場合は。

ちなみに
【Overexcitabilities】
*Intellectual
(多読、強い好奇心、質問攻めにする、集中する、内省、理論的思考)
*Imaginational
(想像遊び、スピリチュアルで想像的な思考、鮮明なビジュアル・メモリー、白昼夢、大袈裟、メタファー好き)
*Emotional
(特異な感受性とリアクション、他者への共感、臆病感とシャイネス、恐れと不安感、新しい環境に馴染みにくい、感情の強烈さ)
*Psychomotor
(特異な熱狂、早口、強迫的なおしゃべり、過剰なエネルギー、チックや貧乏ゆすりなど神経性の癖、衝動的な行動)
*Sensual
(覚醒された感性、五感による感覚的よろこび、鋭過ぎる感覚による苦痛例えば食べ物や場所などを避けたがる)

36 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 03:06:45.07 ID:8rGiuzrK

2eギフテッド は?

37 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 08:15:34.61 ID:rTxT+Cyv

ギフテッドは自称するもんでも無いしどう見ても大人たちがこの子は人と違うと気付きギフテッドについて知識のある専門家に診てもらって初めてギフテッドとわかる
我が子をギフテッド認定したい親やちょっと知識かじってギフテッドの疑いかけまくる自称専門家、社会生活でうまくいかないから過去の体験から血液型診断みたいに自分こそギフテッドだと救いを求めてそこから先に進めずIQやら日常の悩みを呟くことで停滞している発達障害者
色々いるけど、それはそれでいい
ギフテッドは運も大事で適切な環境に置かれて適切な教育を受け本人にとっても好ましい成長を遂げた場合ギフテッドとして生まれて社会的にも成功となる
ギフテッドで埋もれる人は運が悪くて二次障害で病んだり自殺したり2Eの場合も自分の得意分野が活かせない生活をしていたりで変わり者や仙人みたいな暮らしをしている
社会的には評価されないかもしれないけど、二次障害で苦しんでいなければ趣味としてアマチュア無線やったり天体観測やったり鉱石集めや微生物の品種改良とか色々やってる
アメリカのギフテッドはそういう制度上のものだから日本人の考えるギフテッドとは少し違う

40 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 08:36:00.57 ID:ztJEFunq

ギフテッドという文字をずっと見ていたらゲシュタルト崩壊した…w

もとい
こういうラベル貼りってたぶん群れの中での識別でしかないんだろうし、貼った所で特別に優遇されるわけでないんだよね
(特に、なにか特典があるわけじゃないよね?)

39 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 08:33:57.73 ID:zk3A0yjy

2eはIQ低い、普通ぐらいの人も多い?

38 :優しい名無しさん:2018/10/31(水) 08:32:00.44 ID:ztJEFunq

>>29
たぶん、人類全体が29のように生きられればもっと穏やかな営みができたのだと思う
経済ベースのこの文明は明らかに失敗かと

41 :優しい名無しさん:2018/11/02(金) 05:11:07.18 ID:Ah+F5n2d

>>37
確かにな。自称しても意味ないし、日本だと他称でもたいした意味を持たないんじゃないか?

>>38
金を誰が出すかとか問題にならないか?
貨幣制度を否定するとしたら、1次産業過疎りまくってやばくね? 職業ごとに人数に偏りがでそう

42 :優しい名無しさん:2018/11/02(金) 09:02:54.46 ID:x4J8xes/

>>41
つーかgiftedじゃないけどIQ高めなんだが
二十代で小金貯めて金融商品を買って配当がナマポくらいあって
今は個人事業主を立ち上げて対外的には事業主で実態はパートしながら好きなことしてるぞ

43 :優しい名無しさん:2018/11/02(金) 09:43:27.95 ID:Ct11rcz+

あとgiftedが周りにいないのは大学ちゃんと行ってないんでは?
国立は全員が秀才以上だし私大は◯◯日本一が推薦で来る
なんかワイは私大だが推薦入学で同級生に簿記一級満点(大臣賞)、先輩に百人一首日本一がいて2人とも高校は商業高校とかだけどキレは良かったぞ
後輩がミリオン出した歌手だけど努力で運を呼び寄せた感じ
ギフトと運の関係はなかなか面白いw

44 :優しい名無しさん:2018/11/02(金) 09:45:50.73 ID:kMQ+3Rak

>>43マーチ文系かな?

45 :優しい名無しさん:2018/11/02(金) 12:43:41.75 ID:Ct11rcz+

>>44
そのぐらい
恥ずかしくはない程度
もっと上はもっと凄い

46 :優しい名無しさん:2018/11/06(火) 04:55:26.86 ID:qDaKpO2/

>>43
Giftedが学業面で正しく評価されるとは限らないと思うぞ

47 :優しい名無しさん:2018/11/10(土) 23:38:39.03 ID:5vWI3Y8Y

>>43
ギフテッドがどの水準から言うのか知らんけど、IQ130の俺が旧帝大で過ごした際はギフテッドっぽいと思う人はほとんどいなかったな

48 :優しい名無しさん:2018/11/11(日) 09:51:24.50 ID:tprFopEd

>>47
ギフテッドはIQだけでは測れない
130超えはメンサ入会の基準じゃない?
ギフテッドは周りの人が気づき環境を整えることで開花する
少なくとも自称するものではなくツイッターとかでプロフィールにギフテッドなんて書いてるのはキツイ
めちゃくちゃ少ないわけではないし極端に交友関係狭くなければ進学校に通っていたら1人くらいは見かけるよ
とにかく探究心がすごくて変わってる

49 :優しい名無しさん:2018/11/11(日) 09:54:01.52 ID:05S787VO

ギフテッド 2eはIQが高くない人もいる?発達障害患い能力の凸凹、中性的、美形とかギフテッド の特徴を捉えているがギフテッド の英才との違いはなんでもすぐ上達するが2eは得意な事以外は平均以下

50 :優しい名無しさん:2018/11/11(日) 10:49:59.53 ID:9uhRFhTi

>>29
自分の出来る事、やりたい事、社会に望まれる事
この3つが一致する生き方が出来た人は幸福だろうなと思う

51 :優しい名無しさん:2018/11/11(日) 14:05:29.52 ID:Mx/IHdAy

>>48
そうか、ギフテッドかどうか判断するものさし自体を俺が持ってないから分からなかっただけっぽいな
ギフテッドってなんなんだろ
例えば俺は数学は興味持ってやれたからそんなに勉強しなくても模試で上位1パーとかに入ってたけど、
日本史とかはなかなか興味持てなくて中の上くらいだったから>>49基準でいうとただの発達障害か良くて2eかな

61件をまとめました。
最新情報はこちら