・・・戦前最高の美女 桑野通子 第二幕・・・

1 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/20(水) 14:27:17.13 ID:HwI9hc3m.net
美人薄命。。。。
この女優さんをご存知の方、語ってください。

前スレ
・・・戦前最高の美女 桑野通子・・・
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1073672950/

2 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/20(水) 14:47:43.14 ID:HwI9hc3m

年譜

大正04年(1915年) 東京市芝区(港区芝大門一丁目辺り)で生まれる
大正08年(1919年) 母よし死去
昭和07年(1932年) 03月、三田高等女学校卒業
            04月、森永の第1回スイートガールとして森永製菓に入社する
昭和09年(1934年) 01月、森永退社
            02月、赤坂溜池のダンスホール”フロリダ”のダンサーになる
            07月、松竹所属女優となる
            11月、清水宏監督の「金環蝕」でデビュー
昭和12年(1937年) 01月、松竹幹部に昇進
            秋、芝区芝公園14号地14に一軒家を構える
            秋、銀座松屋前で自動車事故を起こす
昭和14年(1939年) 01月、銀座3丁目4番地におしるこ屋「銀座の店」を開店
            2階は桑野式健康美容室
            10月、松竹と4年の契約更新
昭和15年(1940年) 正月から体調を悪くし、長く病床生活を送る
昭和17年(1942年) 07月、長女みゆきを出産
昭和20年(1945年) 交際相手の斎藤氏が森永を退社、「桑野芸能社」を設立
            空襲で自宅消失、横浜市鶴見区に移転
昭和21年(1946年) 03月29日、大船撮影所で「女性の勝利」撮影中に昏倒、大船病院に入院
            04月01日、午後9時23分逝去、死因は子宮外妊娠による出血多量
            04月12日、大船撮影所で松竹社葬(大船撮影所葬)が行われる

3 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/20(水) 14:58:19.36 ID:gcMlvdsK

マイベスト3

1「淑女は何を忘れたか」
2「有りがとうさん」
3「兄とその妹」

4 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/20(水) 15:02:34.27 ID:HwI9hc3m

大正04年(1915年)01月04日生まれ

主な出演作品
「金環蝕」(昭和09年・1934年)
「彼と彼女と少年達」(昭和10年・1935年)
「有りがたうさん」(昭和11年・1936年)
「家族会議」(昭和11年・1936年)
「男性対女性」(昭和11年・1936年)
「淑女は何を忘れたか」(昭和12年・1937年)
「恋も忘れて」(昭和12年・1937年)
「男の償ひ・前後篇」(昭和12年・1937年)
「進軍の歌」(昭和12年・1937年)
「蛍の光」(昭和13年・1938年)
「家庭日記」(昭和13年・1938年)
「向日葵娘」(昭和14年・1939年)
「新女性問答」(昭和14年・1939年)
「兄とその妹」(昭和14年・1939年)
「西住戦車長伝」(昭和15年・1940年)
「戸田家の兄妹」(昭和16年・1941年)
「假面の舞踏-秘話ノルマントン号事件-」(昭和18年・1943年)
「不沈艦撃沈」(昭和19年・1944年)
「伊豆の娘たち」(昭和20年・1945年)
「女性の勝利」(昭和21年・1946年)

昭和21年(1946年)4月1日逝去

5 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/20(水) 15:28:32.66 ID:/JlvhwON

>>1
スレ立て乙です。

6 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/21(木) 22:22:09.32 ID:dMKjM6pj

「新妻問答」(1939 野村浩将監督)よりスチール写真。
これも残念ながらフィルム現存していないようです。
2枚目「伊豆の娘たち」で共演した三浦光子さんが初々しい。

7 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/23(土) 02:15:57.50 ID:N3FQ866h

>>6
特に二枚目の画像の表情がいいですね
今まで見たことないような通子さんの顔が印象深い

8 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/23(土) 16:33:33.68 ID:o2U7e8dk

>>2
>「桑野芸能社」を設立
実体の無い芸能プロかと思ったら、菅原文太や吉田輝雄等のマネジメント
してたのね。

9 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/24(日) 12:02:17.73 ID:C4ilcom6

「兄とその妹」
箱根のピクニックシーンがとても良い

10 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/24(日) 22:48:41.40 ID:0xQZaVGh

>>9
だね。スチール写真より

通子さんと三宅さんが電車乗り間違えてロケ地になかなか到着せず、
監督の島津オヤジが怒りまくってたというのはこの時かな?

11 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/25(月) 01:11:03.34 ID:ZA4d8I7k

>>10
そのシーンは一番好きですね。
「兄とその妹」は観ていて楽しい。
「男性対女性」とこの作品は通子さんの魅力を存分に引き出している。

12 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/25(月) 20:59:54.54 ID:Qdf9ltjC

>>10-11

両手にパンとコーヒーカップを持って「早くしなくちゃ、早くしなくちゃ」と駄々をこねる様な仕草がとてもお茶目で
可愛い。これ見たら誰だって通ちゃんのファンになりますよ

13 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/25(月) 22:54:23.81 ID:/hZ+KyTo

>>12
ようつべから落とした画面なので画像が荒くてスミマセンが
このシーンですね。

シナリオでは文子(通子さん)のセリフは
「あッ、そう急がなくちや」
「どれ、遅刻すると大変だ」
だけですから、「急がなくちや」を繰り返すところは
通子さんのアドリブか島津オヤジの演出かもしれません。
ともかく楽しいシーンです。

14 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/26(火) 01:47:55.03 ID:aLpk3wha

>>13
そのシーン、1番好きだなぁ
ほんとお茶目で可愛らしくて、見ていて思わず笑顔になってしまう
たぶん島津監督のアドリブ演出だったんじゃないかな
見事に上手くいった名シーンですね

15 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/26(火) 17:20:01.00 ID:PK3FNWFo

>>13

訂正ありがとうございます(汗)

16 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/27(水) 00:29:11.46 ID:821DahLY

「彼岸花」の久子(チャーちゃん)もいいね!お茶目でとても可愛い
「チャーちゃん、いい人めっけてよ」「めっけるって」

スレチ

17 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/27(水) 23:03:06.38 ID:8fsyLCKF

「兄とその妹」のピクニックシーンって本当にロケしたんですね。
背景の富士山(だったかな?)が絵に見えたので。

18 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/27(水) 23:29:56.63 ID:R7rc3R88

>>17
うんうん。
子供の頃はよくこんなことやって遊んでたよ。

19 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/28(木) 22:10:00.50 ID:EYBD7Td1

高杉早苗より評価は上なのかな?あと高峰三枝子とはどうなんだろう?

22 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/30(土) 06:45:00.68 ID:4Hcd9vrK

>>21

コメントありがとうございます。
二人の競演作は結構ありますが三人は「蛍の光」だけですよね

21 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/30(土) 00:44:53.81 ID:kfvHbjpg

>>19
現在では高峰三枝子さんが圧倒的に上だと思う
ずっと女優として活躍し続けただけでなく歌手として司会者としても知られた存在であった
高杉早苗さんは高峰三枝子さんと比べるとやはり劣るといわざるを得ない
桑野通子さんは3人の中では残念ながら一番下ですかね
早くに亡くなっているので止むを得ない

20 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/30(土) 00:41:47.37 ID:kfvHbjpg

>>18
監督がカメラを覗きながら指示したんだろうな
もうちょっと手を上げてとか下げてとかw

23 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/30(土) 19:09:17.70 ID:o/5CX8tm

>>21
三人の中では高峰さんが知名度と実績が一番でしょうね。
高杉さんは二十歳そこそこで梨園の人になって引退してしまってるしなぁ。
戦後復帰したのは30歳近くなってから。
「家族会議」の奔放な大阪のお嬢さん役はハマってた。20代もうしばらく映画に
出てくれてたらなと思う。
ところで高峰さん、高杉さん、それに木暮実千代さんは同じ1918年生まれで
今年生誕100周年なんだな。記念で何かやってないのかな。

24 :この子の名無しのお祝いに:2018/06/30(土) 23:23:40.76 ID:4Hcd9vrK

「有がとうさん」
築地まゆみさんは僅か17歳でお亡くなりになったのですね。
可愛い女優さんでしたね。

本名志田 まつえ
生年月日大正9年
出生地新潟県
生年月日大正9年
急性肺炎にかかり17歳で死去した。

25 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/01(日) 01:02:28.67 ID:6qdX83se

>>23
>ところで高峰さん、高杉さん、それに木暮実千代さんは同じ1918年生まれで
>今年生誕100周年なんだな。記念で何かやってないのかな。
言われてみればそうですね、今まで気づかなかった。
以前松竹で「高峰三枝子特集」としてVHSソフトを出しているので、
今回もそういう形でDVDを出してくれればありがたいです。

高杉早苗さんは少なくとも昭和10年代前半に於いては
3人の中では一番の人気だったようなので、あのまま活動を続けていれば、
高峰三枝子さんとの地位は逆だったかもしれません。

26 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/01(日) 01:04:18.69 ID:6qdX83se

>>24
今、「オール松竹」の昭和12年5月号を調べて見ましたが、
築地まゆみさんは載ってなかったですね、あればうpしようかと思いましたが。
ただブロマイドの広告はあったので、今でも根気よく探せば入手できるかも。

27 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/01(日) 10:28:38.33 ID:q60R0OAG

>>26

情報ありがとうございます。

28 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/01(日) 10:35:52.92 ID:N+X6728J

>>25
ググッたら広島市映像文化ライブラリーが6月に「生誕100年 高峰三枝子・木暮実千代特集」
をやってました。通子さん出演作は「戸田家の兄妹」だけで「蛍の光」はなかった。
高杉さんの作品がなくて残念ですが、なかなかいい企画だと思いました。
http://www.cf.city.hiroshima.jp/eizou/calendarThis.html?id=jun30

29 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/03(火) 01:52:19.35 ID:BVbaZzuQ

>>28
やっぱり知名度の問題ですかね…
企画自体は素晴らしいとは思いますが…

30 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/03(火) 19:28:49.20 ID:JcI7twP2

http://cineyoso.movie.coocan.jp/index.html

「兄とその妹」」クリックお願いします。

31 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/03(火) 22:15:08.40 ID:hT659Xfl

>>30
このサイト何度か訪問しました。
昔の邦画の女優を知る上でとても勉強になりました。

32 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/04(水) 23:24:09.80 ID:pKRBLRLW

通子さんは出演していないけど、高峰さん高杉さん生誕百周年で
これもDVDにして欲しいな。



「愛より愛へ」(1938 島津保次郎監督)より

33 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/06(金) 13:36:05.42 ID:ZaZ5pe7U

34 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/06(金) 13:52:49.66 ID:ZaZ5pe7U

桑野通子+高杉早苗

35 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/06(金) 22:33:39.61 ID:fjAN0Kji

>>34
動画サンクスです。まだ残ってたんですね。
キャストの坂本武…花十 斎藤達雄…丸由 飯田蝶子…お雪
は現存するフィルムに残ってないのが残念。
原作読むとこの三人は修羅場に関わっているようなので。
お三方とも名優だけに観たかったな。

36 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/07(土) 22:40:52.36 ID:ZOzFSf5D

>>32
VHSは出ていたようですね。
先月、広島市で高峰三枝子さんの生誕100年記念上映会があったようです。

37 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/08(日) 09:01:38.34 ID:3uMLMEub

>>36
「永遠のスター高峰三枝子シリーズ」の一巻として出ていましたね。
これも現存の尺は58分ですが、オリジナルは1時間以上はあったような。
結末が急展開なので、坂本武さんが高杉さんの働くバーに行った場面辺り
から若干切られてるのかもしれません。

広島の上映会は近くなら行きたかったですね。

38 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/12(木) 12:25:59.31 ID:CpCA8PMY

>>37
>>36で書き込んだ者ですが、すぐ上に同じ話題があったのを見落としていました
大変失礼しました

39 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/12(木) 21:12:25.96 ID:YWcu6l4T

築地まゆみさんの画像を欲しい人いますか?
このほど昔の雑誌を漁っていたら2枚ほど見つけました
希望する人がいればうpしますが?

42 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/14(土) 17:40:03.26 ID:nP8tpzvC

「映画之友」昭和13年2月号から。
「日本映画セレクション・新人譜 躍進する乙女等」から抜粋。

「築地まゆみと眞山くみ子は新人と言う名称には飽き飽きしたであろうが、
依然目覚しい活躍を見せたことが無く、従って今年も一応彼女達の為に
新人のリストの余白をつくって置かねばなるまい」

この文章は築地まゆみさんの亡くなる直前に書かれたものと推測されます。

48 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/20(金) 18:40:21.40 ID:4eVOoA7/

>>45
「男性対女性」では台詞もなかったですし、
ほとんど「その他大勢」みたいな扱いでしたね。
可愛らしい笑顔は印象的でしたが。

51 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/20(金) 21:23:08.64 ID:rtUbkbJ6

>>48
貴重な記事乙です
有りがとうさんと男性対女性は同じ年の映画なのに築地さんの役のレベルが下がっている
移籍の動機はそれかもしれないね

54 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/23(月) 00:38:33.38 ID:SQ/X5sPs

>>53
齋藤達雄さんの記事は途中までだったので、
記事全文をうpし直しました。
時間のある時にお読み下さい。
銀座でバーを経営していたというのは初めて知りました。
齋藤達雄さんの肉声に接したような気がする記事でした。


57 :この子の名無しのお祝いに:2018/07/24(火) 09:35:45.70 ID:vVJUNW6o

>>54
乙です
斎藤さんのエピソードは興味深く読んだ
男性対女性の道楽息子役は憎々しくていい演技だったけど
やっぱり淑女は何を忘れたかの先生役の方がいいなw
ミッチーとの掛け合いは楽しかった
ホントに名優だったね

69 :この子の名無しのお祝いに:2018/08/11(土) 00:56:57.54 ID:srnURtCX

以前に録画していた「兄とその妹」見ています

95 :この子の名無しのお祝いに:2018/09/16(日) 09:15:58.81 ID:Kn1gtzW9

>>90
貴重な資料うpいただきありがとうございます。
築地さんは洋装でお化粧すると「有りがたうさん」の時とは随分違う印象です。
東山さんは「女医絹代先生」のメガネっ子が印象的でした。
小牧さんは?「婚約三羽烏」で佐分利信さんの許婚役で出てたんですね。
佐分利さんの勤める人絹会社のお店に訪れて、ズーズー弁で話しかけると
佐分利さんに「しっしっ」と追っ払われる場面は爆笑もんでした。

133 :この子の名無しのお祝いに:2018/09/22(土) 14:42:07.49 ID:xoWE2REr

スレ違い失礼

199 :この子の名無しのお祝いに:2018/10/09(火) 07:36:56.06 ID:ghmfCclo

>>197
いつもありがとうございます。
デビューしたばかりの東山さんへの気配りは通子さんの人柄がしのばれます。
共演した「感情山脈」は数少ない通子さんの主演作ですが、フィルムが現存
していないのが大変残念です。

249 :この子の名無しのお祝いに:2018/10/31(水) 21:27:31.44 ID:PbqzDbGv

>>247,>>248
ご丁寧に訂正有難うございます。
谷さんも上山さんも痩躯面長なので、混同してしまいますよね。
同じ作品に出演されている水島亮太郎さんも似た感じなので、
時々わからなくなってしまうこともありますw
上山さんといえば、ハリウッドのサイレント時代に活躍されたんですね。
谷崎潤一郎さんはじめ文化人のご贔屓も多かったとか。

301 :この子の名無しのお祝いに:2019/02/22(金) 19:22:31.60 ID:ZvevPBDL

100歳ぐらいのゾウガメが発見されたみたいだけど、ミッチーと同年代かな

318件をまとめました。
最新情報はこちら